イチオシ情報局, ログハウスのメリット

ログハウスのメリット

憧れのログハウス・・・。その魅力はどんなところでしょうか?

一度ログハウスに触れたことがある人なら、丸太の感触とやわらかい空気は忘れがたいものです。

自分で家を作るなんていうこともログハウスならではです。

ログハウスの種類には、ハンドカット、マシンカット、ポスト&ビームと3つの種類があります。その中でもハンドカットは丸太の家というイメージそのものです。

マシンカットというのは、その名の通りマシンで一定の寸法にカットした材を使うので、内壁に大きく凸凹が出ることがなく、家具の配置にも困りません。

柱と梁に丸太を使い、壁材は自由に選ぶポスト&ビームなら、法的な制限も少なく、間取りなどのプランニングもしやすいので、生活する家としてログハウスを建てる人には特に人気があります。

ただし、夢が広がるログハウスにもやはりデメリットはあります。

ログ材の場合は、最低でも2年から3年に1回程度は塗装の必要性がありますが、それ以外にもヤニ取り、ササクレ補修、緩んだボルトの締め直し等も必要です。

そうやって、手をかけるからこそ愛着も湧いてくるのかもしれません。

ログハウスのメリットと言えば、気持ち的な癒し以外にもたくさんあります。

最近は建材に使われる有害物質によるシックハウスが問題になっていますが、ログハウスは塗料にさえ気をつければシックハウスとは無縁です。

やはり、木肌のぬくもりや森林の香りの中で暮らすにはログハウスの夢をあきらめるわけにはいかないようです。

| Comment(0) | TrackBack(0) | イチオシ情報局 TOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。