イチオシ情報局, 痩せる為のサプリメント」

痩せる為のサプリメント」

スリミングサプリメントはもともとアメリカで流行ってきた言葉ですが、最近では日本のテレビの健康情報番組でも、インターネットでも話題を集めています。サントリーサプリメントのような大手も乗り出してきています。

サプリメントと言えば、元の意味はおまけ、とか補足、と言う意味で、(辞書の最後にも付いていますよね。)ビタミンやミネラルなどの摂取不足を補うための食品を指しました。

スリミングはslimingと書きます、つまり痩せることです。言い換えればダイエットですから、栄養補給、補助と言う意味のどっちかと言うとカロリーを殖やすサプリメントと合わせてスリミングサプリメントなんてなんだか矛盾した言葉ですね。

スリミングサプリメントは、意味は変でも(笑)、やはり痩せるためのサプリメントですし、効果はあります。スリミングサプリメントの機能は、ダイエット効果としては二つに分けて考える必要があります。

スリミングサプリメントの効果のひとつは、ハーブティーの持つ効果と同じなのです。ハーブティーはその香りで柔らかく心を落ち着かせてくれますよね。その中でも、フーディアサボテンなど、空腹感を癒してくれるものがスリミングサプリメントに選ばれます。

スリミングサプリメントに入ったハーブティーなどの鎮静作用は食欲中枢の機能も抑えてくれることができるので、ダイエットのカロリー制限も辛くないと言うわけです。

スリミングサプリメントの二番目のタイプは、抑えるのではなくて活性化するものです。いえ、食欲ではなくて、食べたものを消費する新陳代謝を活発にしようと言うスリミングサプリメントです。

新陳代謝を亢進させるというこの考え方も昔の人の知恵に学ぶだけのことです。例えばガルシニア、お茶カテキン、トウガラシなどがこの効果を持つことは昔から知られていましたから、それをスリミングサプリメントに入れるわけです。

スリミングサプリメントに入ったトウガラシエキス(カプサイシン)は取り込まれると体内の主に神経系のカプサイシンレセプターを刺激して、神経活動を活発にし、新陳代謝をあげてくれます。

スリミングサプリメントのトウガラシはもちろん、そのものをたくさんかけることで十分量をとることもできますけど、毎食食べられますか?え?食べれるの!・・・(^-^; でもですね、スリミングサプリメントにはトウガラシエキス以外にもさまざまな成分が入っていることはお忘れなく。

スリミングサプリメントの成分で今年人気なのはトウガラシエキスのカプサイシンではなくてL−カルニチンです。このL-カルニチンは羊肉などにたくさん含まれているので、ジンギスカンを辛い、トウガラシたっぷりの垂れで食べると言うのが若い女性に受けてブレイクしたのです。理論上はたくさん食べても太りにくい。

スリミングサプリメントの成分は他にもたくさんあります。ネットなどできちんと調べてみてください。キトサン、カテキン、ギムネマ、ポロフェノール、ビタミンB群などなどです。スリミングサプリメントはサプリメントのデパートですね。
難しい部分痩せでお悩みの方に!ダイエットしているのに効果が出ない!そんな方にスリミングサプリメント

| Comment(0) | TrackBack(0) | イチオシ情報局 TOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。