イチオシ情報局, フットサルシューズの素材

フットサルシューズの素材

フットサルシューズの選び方についてここでいくつかのポイントを上げながら考えて見ましょう。フットサルプレーヤーの一人として、上手い下手は置いておいて、独断と偏見も入っているかもしれないですけど、参考にしていただければ幸いです。理論だけなら自信あります(笑)。

フットサルはとんねるずの番組からお茶の間に認知されていきましたが、今では日本各地に専用コートが存在するほど人気のスポーツです。フットサルは足を使うこと、ゴールを使うこと以外はサッカーとは異なる狭いコートでの立体的な戦いですから、ハンドボーラーがボールをつかむ感覚に近いともいえる、足裏やつま先の感覚が極めて大事な競技です。

フットサルは基本的に屋内でのプレーを考えていますので、足元は体育館の板張りや専用コート、人工芝などになります。しかしほとんどの人にとって見ればフットサルの練習の場合は屋外が多くなりますね。

フットサルシューズ選びの基本は自分の足裏の感覚にフットサルシューズをはいた状態でいかにそっくりにフィットさせるか、そしてその素足に近いフットサルシューズの感覚を生かしながら、プレーするコートに合わせたソールをどう選ぶかというところになります。

フットサルシューズは履いてみたいものはお店には置いていないこともありますが、フットサルシューズは素足感覚を伝えるものを選ぶのが第一ですから、足にぴったりフィットした、遊びのないものを選ぶことが大切なので、フットサルシューズは必ず取り寄せて、特に前後の遊びのないものを選んでください。

フットサルシューズのアッパーの素材についてサイズの次に考えて見ましょう。ここで何を選ぶかがフットサルシューズの感覚を大きく変えます。素足感覚を最優先するならフットサルシューズの素材は天然皮革以外に考えられません。天然皮革は伸びるので、手入れすればするほど天然皮革のフットサルシューズはあなたの足の形にしっくりなじんできます。

合成皮革のフットサルシューズは素材によってすごい価格が付く天然皮革と異なって安価で丈夫ですので、市販の靴があなたの足とぴったり合うのであれば学生さんなどには特にお勧めです。しかし合成皮革は伸縮性がほとんどないので、ちょっとでもしっくりこなければ繊細な感覚が第一のフットサルシューズとして、お勧めできません。

フットサルシューズのアッパーの素材で天然皮革以外に最近メジャーなのは様々な特殊な織方で作られた布、それもメッシュ素材とそれと合成皮革の複合ですね。これは安価でさまざまなタイプ、あるいは布素材のフットサルシューズが次々に売り出されるので、お気に入りのメーカーがあればその会社の新製品を買い続けるのも悪くない選択です。

フットサルシューズのアッパーが決まれば次はソールです。こちらはどこでプレーするかでほぼ選択肢は限られますので、自分のプレイフィールドが決まってない人は安価な場所用の安価なフットサルシューズで対応するという手もあります。

フットサルコートの公式戦は体育館の中で、しかもクッションの効いた床素材で行われることが多いのですが、この場合、フットサルシューズのソールは平底、あるいは波底といわれる薄いゴムの素材が有利です。足裏の感覚が素足のように伝わりますからボールコントロールは抜群になります。ただ、クッションがない分、足を痛めることもあり、フットサルで何を優先するかはよく考えて選ぶ必要があります。

フットサルを残念ながら屋外でプレーする場合にはフットサルならではの急な方向変換やアクロバティックなジャンプなど、土では滑りやすいので、足裏感覚よりもグリップ重視でソールを選ぶことになります。そうなるとサッカーシューズのようにスパイクの付いたものになります。サッカーシューズの転用ともいえるグリップの高いスパイクシューズは芝のコートでは逆に足をとられることがあるので、人工芝用のソールのフットサルシューズや天然芝用のフットサルシューズもあります。

フットサルシューズの選び方でソールの素材とアッパーの素材について簡単に説明しました。ここの分類だと6通りしかありませんが、実際はその中間の性質の素材や複合型など、いろいろ出ていますからよく調べて十分に吟味してからフットサルシューズを選んでください。理想を言えばフットサルシューズの値段ではなくて、目的とフィット感を最優先してください。

| Comment(0) | TrackBack(2) | イチオシ情報局 TOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

おれはエステティシャン
Excerpt: 女の体をいじりまくってお給料もらえたwww まじ最高www
Weblog: さわだ07
Tracked: 2007-06-11 08:24

ブラジル TF J Jr ベルクロ ブラック ディ
Excerpt: 18cmを購入しました。他メーカーと比べると大き目のようです。現在他メーカーの18cmを2足履き分けていますが、これは大きくて息子の成長をまたなければなりません。作りはシッカリしていてお手頃です。最近..
Weblog: フットサルがたくさん
Tracked: 2007-09-11 18:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。