イチオシ情報局, BRICs投資

BRICs投資

オンライントレードをする人が急増しています。インターネットの普及に伴ってオンライン上で売買ができる証券会社が増えたのもその理由のひとつでしょう。

オンライントレードのメリットには、少ない資金でも投資に参加できることが挙げられるでしょう。ミニ株なら1万円から買えるので株取引がより身近になりました。

そして、オンライントレードでは証券会社の営業マンの意見に左右されることがないので、自分の考えで株の銘柄を選んだり、売り注文を出したりすることができます。

オンライントレードでは1秒を争うことも多々ありますから、インターネットの回線はADSLや光ファイバーなどのブロードバンドにしましょう。情報の表示に時間がかかるようではいざという時に不便です。

オンライントレードの投資スタイルはあなたのライフスタイルによって変わってきます。サラリーマンならあまり忙しいトレードよりも中長期の方が良いかもしれません。

オンライントレードならではの投資スタイルとして、デイトレードがあげられるでしょう。これは買った株をその日の内に決済して、翌日には持ち越さない投資スタイルです。

しかしながら、オンライントレード初心者にはいくつか注意をしなければならない点があります。

例えば、購入する株数を間違って入力したまま送信ボタンを押してしまったら、そのままで注文が入ってしまいます。

また、どこでもトレードが出来てしまうだけに、仕事中にも値動きが気になって仕方がなくなる人も多いようです。

オンライントレードといっても投資には違いありませんから、リスクマネージメントはきちんとしましょう。投資に回せる資金を決めて、余裕のないトレードはしないことが大切です。

では、オンライントレードに向いているネット証券は何を基準にして探せばよいのでしょう?

特に一日に何度もトレードを行なうようなら、手数料を定額制にしているネット証券が良いでしょう。また、情報ツールの使い勝手や自動売買の不可も大切なポイントになります。国外ならBRICs投資

| Comment(0) | TrackBack(0) | イチオシ情報局 TOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。